30代、40代向けエイジングケア「オルビスユー」

2014年春に30代、40代向けエイジングケアとして登場したのが「オルビスユー」シリーズです。
オルビスユーは若く見える人と老けて見える人の見た目年齢の差に着目し、その差をつくる「酵素」の働きに着目しました!

 

 

さらに話題のHSP(ヒートショックプロテイン)の力にも着目し、今までのスキンケアとは違った新発想のエイジングケアです。
トライアルセットで全ラインナップをお試ししてみたので、使用感について口コミレポートしたいと思います!

オルビスユーとは?


若く見える人と老けて見える人の差は「酵素の活性度」にあるのだそうです。
今ダイエットや健康食品でも「酵素の働き」が注目されていますが、お肌の若々しさのためにも「酵素」が重要な鍵を握っているんですね。

 

酵素は体の中で、分解したり組立てたり、生きていくのに必要不可欠な働きをしています。しかし年齢とともに、酵素の力、量ともに減ってしまいます。
酵素の働きが活発であれば、お肌の新陳代謝やバリア機能が正常に働き、お肌自体もイキイキと活性し、若さを保っていけます。

 

そんな酵素をイキイキと活性化させるのかオルビスユーのスキンケアです。
酵素スイッチに働きかけ、お肌の中で必要なものを作り出し、いらないものは排出するというお肌に欠かせないしくみをつくります。

オルビスユーを使ってみた感想

オルビスユーのスキンケアラインは
1、洗顔
2、ブースター美容液
3、化粧水
4、日中用UV保湿液
5、夜用保湿液
の5つのラインナップになります。

 

ブライトニングジュレウォッシュ(洗顔料)

30代からの「こびりつきくすみ」を解決するスクラブ入りの泡立たない洗顔料です。
たしかにくすみっていったん解消してもまたすぐに出てきますよね。これが30代の「こびりつきぐすみ」だったんですね。
白いスクラブが入っていますが、スクラブ自体はそれほど量が多くないので、軽く感じるか感じないか程度のやさしいスクラブです。
ネロリ系(オレンジ系)の香りでとてもさわやかで心地よく、朝の洗顔にぴったり。
洗い上がりはしっとりしているのに、くすみもとれてさっぱり!
こんなにやさしく洗ってもくすみってとれるんですね。

 

ウォームアップセラム(先行型美容液)

洗顔後すぐのお肌に使うブースター美容液です。
洗顔後すぐに使うことで、お肌のしくみづくりの土台を整てくれます。
さらっとしていて、洗顔のお肌に気持ちいいくらいスーッとしみこんでいきます。
いまいちなコンディションの肌もきちんと化粧水、美容液などの次の成分が浸透しやすい肌に整えてくれます。

 

モイストアップローション(化粧水)

濃密ウォータージェリー配合の少しトロッとしたとろみを感じる化粧水です。

すーっとなじむのに、浸透した後はもっちもちでうるおいがすごい!
これもオイルカット?と確認してしまったくらい、うるおい感が続きます。(もちろんオイルカットでしたよ)
なにをつけても乾燥するというお悩みに対応する頼もしい保湿力です!

 

デイメモリーモイスチャー(日中用保湿液)

ほんとうにやわらい乳液状なので、UV効果があるのも忘れてしまうくらい自然なつけ心地です。
これなら、普段おうちにいる時のうっかり日焼けにも対応できそう!
乳液感覚でUVケアまでできてしまいますよ。

 

ナイトメモリーモイスチャー(夜用保湿液)

夜用ジェルです。このジェル形状記憶ジェルなんです。
スパチュラや指でジェルを取り出すと形がくずれますよね。でもしばらくして開けてみると、不思議、真っ平らに戻っているんです。

 

ストレッチが効いていて、ゆるんだ肌をピン!とストレッチしてくれます。
30代、40代って徐々にお肌全体のなんとなくゆるんだ感が気になってくる年代ですよね。
そんな居座りゆすみにハリ成分がネットを形成し、形状記憶してくれるそう。

 

夜寝る前に、顔を上に引き上げて、ほうれい線もきゅっと持ち上げて縫ってみたら、翌朝ほうれい線が目立っていない!
それになんだかいつもより顔にハリがある。

 

これ絶対続けて使ってみたい〜!

 

オルビスユー全部いいです!すごく気に入っちゃいました。
今使っているスキンケアが終わったら1つずつ買い足してみようかな。と思っています。

 

オルビスユーの詳細はこちらから>>オルビスU